メルカリでよく売れる出品の方法は!?早く売るための5つのポイントを解説!

メルカリはスマホでかんたんに売買ができるので、

その手軽さから年々ユーザーが増えています。

 

メルカリで購入した経験があるけど、

出品する側だと

  • 「メルカリで出品したいけど、面倒くさそうで挑戦できずにいる。」
  • 「出品した商品は早く売りたいのに、なかなか売れない・・・」

こんな悩みがあって、

なかなか行動に移せないのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

メルカリで出品した商品が目立つようにする方法

早く売るための5つのポイントを紹介いたします。

この記事を読んで分かること

  • 購入者の目を引く出品方法を知ることができます。

  • メルカリで商品が売れやすくなる5つのポイントがわかります

記事の信頼性

≪僕の実績≫

この記事を書いている僕は物販歴6年です。

経済的・時間的自由を手に入れ、充実した毎日を過ごしています。

 

メルカリの取引経験も豊富です。

プチ自慢になりますが、悪い評価は1件もありません!

 

サラリーマンをしながらせどりをしていた頃のAmazonの売上です。

 

 

 

 

 

メルカリでよく売れる出品の方法

本人確認登録で安心取引

メルカリでは、商品を購入する目的でしか利用しないなら

本人確認登録は気にする必要はないです。

ですが、出品をする場合は本人確認をしておきましょう。

 

本人確認登録は、メルカリ・メルペイで不正利用を防止して

便利に利用するために、

アプリからかんたんに行える仕組みです。

 

メルカリのプロフィールをクリックして、

設定の項目の本人情報から登録を開始します。

運転免許証でかんたんにできますよ。

 

詳しい手順は、メルカリガイドをどうぞ

メルカリガイド

 

本人確認登録が完了すると、

プロフィールに本人確認済のマークが表示されます。

このマークがあると、

購入者には安心安全な取引ができるという印象を与えるので、

有利にはたらきますよ。

 

メルカリの出品方法

出品の方法は、スマホアプリから行うとあっという間にできます。

アプリ下部にある「売る」から登録画面へ移ります。

つぎは、出品へのショートカットから

  • 写真
  • 商品説明
  • 価格

などを登録していきます。

 

JANコードがある商品は、

バーコードから登録を進めると

商品説明を記入しなくていいので楽です。

 

 

商品説明にもっと詳しく肉付けしたい場合は、

パソコンを使うのがオススメです。

 

メルカリで早く売るための5つのポイントを解説!

 

写真の取り方が命

メルカリでは、商品の写真の取り方だけでも

売れ行きが大きく左右します。

 

出品する商品には、ライバルがたくさんいることもあります。

自分の商品が目立つように写真の取り方に工夫しましょう。

 

詳しくは、コチラの記事をどうぞ

素人でも上手に写真が取れる方法を解説しています。

 

適正価格で出品する

ヤフオクなどのオークション形式とちがい

メルカリでは、出品者が価格を決定します。

購入者の予算とかけ離れていると売れません。

逆に安くしすぎると、出品者側の儲けが少なくなります。

 

出品したい商品の適正価格を知るためには、

メルカリ内でいくらで取引が行われているかを

調べればいいですよ。

 

これはメルカリの検索機能を上手く使えば、

かんたんに解決します。

 

今回は、

日本でとっても人気のある

韓国のヒップホップグループ、BTSのグッズが

いくらでぐらいで売れているかを調べてみます。

 

まず、

  • 「BTS」

のキーワードを検索窓に入力し

虫眼鏡アイコンをクリックします。

次に、BTSのグッズが

いくらぐらいで売れているかが知りたいので、

販売状況の「売り切れ」にチェックを入れます。

 

 

すると、どんなグッズが

いくらぐらいで売れているのかが

浮き彫りになります。

 

商品説明をわかりやすく具体的に書く

メルカリに出品する前に、

あらかじめ商品の情報を調べておくことが大切です。

ファッションのジャンルなら

  • サイズ
  • 素材

 

家電・カメラ・スマホのジャンルでは

  • 型番
  • 付属品
  • 状態

などが書かれていないと、売れづらいです。

 

また使用期限がある

  • 食品
  • サプリ
  • 化粧品

なども、画像を掲載してしっかり記入しましょう。

 

また、どこで購入したものなのか保管年数なども含めて

商品の説明は、具体的にわかりやすく書くようにしましょう。

 

そして商品の説明の最後には、ハッシュタグをつけて

検索に引っかかるように工夫するのも有効ですよ。

 

売れない場合は再出品

出品してから売れない場合は、再出品してみるのも効果的です。

時間が経つと、ライバルの商品にどんどん埋もれていきます。

下位に表示されると、探している方になかなか見てもらえないので、

上位表示されるように、価格を変えてみるなどして

再出品してみるといいでしょう。

 

出品する時間を考える

先ほども書きましたが、

自分が出品した商品は時間が経つと

他の出品者の商品にどんどん埋もれていき

下位に表示されるようになります。

 

そうなると、売れる確率が悪くなります。

 

主婦を対象に売りたいモノなら、

  • 家事が落ち着く時間帯
  • 子供を寝かした後の夜9時過ぎ

に出品するのがコツです。

 

働いている方は、

  • ランチタイムの12時すぎ
  • 仕事が終わって、一息つく時間帯の夜9時過ぎ

など出品する時間も考えていきましょう。

 

まとめ

メルカリでは、スマホ一つでかんたんに出品できて

使いやすくて便利なサービスです。

 

ただし、今回紹介した5つの項目を頭に入れて出品しないと

なかなか売れてくれない状況になってしまいます。

 

できるだけ早く、高く買ってもらえるように

ぜひ実行して出品してみてくださいね。

 

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です