【すぐにできる】メルカリの梱包のやり方とおすすめの梱包資材を紹介!

メルカリは、出品がかんたんな上に

商品が売れやすいので

愛用者がどんどん増えています。

 

メルカリで出品していた商品が売れて、

梱包に慣れていないと

  • 「メルカリで出品していた商品が売れた時、どのように梱包するのがベストなの?」
  • 「どんな梱包資材の種類があって、どこで安く買えるのかがわからない」

こんな疑問はありませんか?

 

梱包は時間をかけずに作業したいですし、

ダンボールなどの資材も安く手に入れたいですよね。

 

そこで今回は、

物販歴6年の僕がやっている、

メルカリの梱包のやり方と

おすすめの梱包資材を紹介します。

この記事を読んで分かること

  • メルカリで売れた商品を、手早く梱包することができます

  • 梱包資材をお得に買える方法がわかります

記事の信頼性

≪僕の実績≫

この記事を書いている僕は物販歴6年です。

経済的・時間的自由を手に入れ、充実した毎日を過ごしています。

 

メルカリの取引経験も豊富です。

プチ自慢になりますが、悪い評価は1件もありません!

 

こちらは、サラリーマンをしながら

せどりをしていた頃のAmazonの売上です。

 

 

 

 

 

すぐにできるメルカリの梱包のやり方

梱包に取りかかる前に、

まず梱包したいアイテムのサイズと厚さを調べておきましょう。

これは、できるだけ送料を安くすませるためです。

 

いくら梱包資材を安く買えても、

送料がムダにかかってしまっては

もったいないですよね(^_^;)

 

小型サイズのアイテム

出品したいアイテムのサイズ

  • 3辺合計が60センチ以内
  • 厚さ3センチ以内

この条件を満たしていれば、

とても安く送れますよ。

 

だいたい200円前後とお得です。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ

小型サイズの梱包資材は

以下のモノがおすすめです。

 

クッション封筒

 

 

 

 

 

 

クッション封筒は、

Amazonで購入するのが安いです。

100枚入りで、3208円でしたので

1枚=約32円と安いです。

 

内側にエアーキャップ(エアクッション・気泡緩衝材)が付いているので、

わざわざエアーキャップやポリ袋で包む手間が省けますよ。

DVDぐらいのサイズのモノに使えます。

 

しかも、開封テープ付いているので、

あっという間に梱包できて楽ちんです(^^)

 

僕もめっちゃ重宝してます。

 

クリックポスト・ゆうパケット専用箱

 

 

 

 

クリックポスト・ゆうパケット専用箱は、

楽天がポイントが付いてお得です。

50枚入りで3000円でしたので、

1枚=60円ぐらいの計算です。

 

クッション封筒に入らないサイズで、

厚さ3センチまでのモノに便利です。

 

薄手の衣類や冊子などの小物に向いていますよ。

 

こちらは、エアーキャップが付いていないので、

商品がむき出しの状態ならば、

ポリ袋などに入れるなどして

濡れないように梱包してあげましょう。

 

また、輸送中に商品が動かないように

緩衝材を入れて梱包するのがいいですよ。

 

宅急便コンパクト・ゆうパケットプラス

宅急便コンパクト・ゆうパケットプラスを使う場合は、

  • 厚さ3センチから7センチのモノ

に適しています。

日用品や化粧品などに使う機会が多いです。

 

どちらも専用の包装資材が必要になりますので、

あらかじめ用意しておくと便利です。

 

宅急便コンパクトの専用資材は

  • ヤマトの営業所
  • コンビニ
  • Amazon・楽天

などで購入できます。

 

ゆうパケットプラスの専用箱は

  • 郵便局
  • ローソン
  • メルカリストア

などで購入できます。

 

≪厚さの比較≫

  • 厚さ3センチ以内=約200円
  • 厚さ3センチから7センチ=約450円
  • 厚さ7センチ以上=700円~

ご覧のように、厚さに注目してみると

何倍も送料が違ってきますよね。

 

この情報を知っておくだけで、

ずいぶんお得にメルカリを利用できますよ。

購入者に喜ばれるための梱包時のポイント

適切なサイズの資材で送る

ダンボールなどの資材選びは大切で、

大きすぎると商品が動いてキズなどの破損が生じることがあります。

 

また、商品を固定するための緩衝材を多く使わなければなりません。

受け取る側からすると、ゴミが増えて嫌がられますし

サイズが大きいと出品者の梱包資材代も高くつきます。

 

水濡れ防止対策をしっかりする

配送時に水に濡れるのを防止するために、

梱包の際はビニール袋やポリ袋に包んで保護するようにしましょう。

とくに精密機器は、水や湿気に弱いので注意が必要です。

 

僕はポリ袋をサイズごとに揃えてあります。

5種類ぐらいのサイズを持っておくと便利ですよ。

アスクルが安いですね。

⇒ アスクルはコチラ

 

安く買える、おすすめの梱包資材

ダンボール

ダンボールは、近所のスーパーなどで調達すればお金はかかりませんが、

探し回る時間と労力を費やしてしまいます。

写真のように、各サイズ手元に用意しておいたほうが

格段に作業がはかどります。

 

楽天のロジマートというショップは、法人限定と記載があります。

ですが、屋号名やショップ名を注文時に記入すれば

法人価格でめちゃくちゃ安く購入できちゃいます

 

楽天のイベント時を狙って購入すれば、

さらにポイントが付いてお得です^^

 

<ダンボール100サイズ>

 

<ダンボール80サイズ>

 

<ダンボール60サイズ>

 

テープカッター

テープカッターもピンキリで、

いろいろなメーカーから発売されています。

ですが、500円ぐらいで買えるプラスチック製のモノは

作業しづらいのでおススメできません。

 

頑丈でカットがスムーズにできるモノを使った方が長く使えますし、

梱包作業が断然早くなります

ホームセンターで手に入りますよ。

静音テープ

マンション住まいの方などは、

夜に作業する時テープを引き出す音がうるさく感じませんか?

そんな方には、アスクルの「静音テープ」がおススメです。

 

アスクル 音の静かなOPPテープ 0.05mm厚 幅48mm×長さ100m巻 透明テープ 1パック(5巻入)

ホントに静かで、家族やお隣さんに気を使うことなく作業できますよ。

 

OPP袋

 

OPP袋は、

  • CDやDVDのメディア系商品
  • ゲーム

などを梱包するときに使用します。

輸送時にシュリンクが破れたり、

ケースや箱が痛むのを防ぐ役割を果たします。

 

他にDVDのサイズもありますので、あらかじめ揃えておくと便利です。

テープ付きのモノを選ぶと、さらに時間短縮できますよ。

 

エアキャップ 緩衝材

 

 

エアキャップ(プチプチ)も梱包には必需品です。

壊れやすいモノ、

箱がない商品なんかを梱包するときにはとくに必須になります。

 

ほかにも、ダンボールに商品を詰めるときに

仕切りとして使うこともできますよ。

 

まとめ

メルカリでは、商品が売れてから発送するまでは手を抜いてはいけません。

とくに梱包のやり方ひとつで、購入者からの印象が大きく変わります。

購入者に満足していただき、リピーターを獲得するためにも

丁寧な梱包を心がけてくださいね。

 

 

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です