【家電せどり】冬物家電でよく売れる、おすすめ商品を紹介!

こんにちは、リョウジです。

寒くなってくると冬物家電がよく売れるのは理解できるけど、どんな商品がねらい目なのかわからない。

いつぐらいに仕入れをすれば、売り時を逃さずに利益を出すことができるのか!?

 

こういった疑問にお答えします!

 

今回は、冬物家電の中でも特に人気があり回転も良く、利益率の高い商品に絞って紹介します。

しっかり稼いで冬のボーナス商戦、年末商戦を勝ち抜きましょう。

 

冬物家電でよく売れる、おすすめ商品を紹介

日本列島は、地図で見ると縦長だということに気づきます。

北海道なんかは9月頃から朝晩の冷え込みが厳しい地域もあります。

 

ネット販売は、実店舗と違って日本全国のあらゆる都道府県から注文が入ります。

自分が住んでいる地域だけではなく幅広い視野を持つようにしましょう。

 

では、オイルヒーターを例に挙げて解説します。

4月から9月末までは、ほとんど売れていないのが上図から確認できます。

ところが、10月から徐々に売れ行きが良くなっています。

 

自分の住んでいる地域はまだ暖かくても、暖房器具を購入したいと考えるぐらいに冷え込みがきびしい地域もあります。

 

そのため、8月から9月の間に安く売られているうちに仕入れておいて、後は気温が下がって売れ始める時期に合わせて出品すればいいわけです。

保管場所がどれぐらい取れるかによって、仕入れ量も変わってきます。

自宅に倉庫がある方は、夏場に大量に買っておいて寝かせておく作戦が取れるので有利になりますよ。

 


オイルヒーターで特に需要が高いメーカーは、デロンギです。

店舗で見つけた場合は、必ずチェックするようにしましょう。

 

実際に売った冬物家電を紹介

パネルヒーター

 

 

仕入れ値:9800円

売  値:19800円

利  益:6719円

 

パネルヒーターは、お部屋の空気をクリーンに保つことができ換気が必要ないので、とても人気が高いです。

出品したら2日で売れましたよ。

 

加湿機

 

 

仕入れ値:4800円

売  値:11000円

利  益:5958円

 

象印の加湿機は、円柱型のデザインが人気でよく売れます。

 

僕も実際に持っています^^

掃除がカンタンですし、デザインも気に入った理由で購入しました。

すごく使いやすいのでオススメです。

 

加湿器は象印とパナソニックが鉄板ですので、覚えておいてくださいね。

 

フットバス

 

 

仕入れ値:5400円

売  値:12800円

利  益:4773円

 

続いては、フットバスも冬場に重宝します。

僕も使用したことがありますが、足を温めると体の芯までポカポカになります。

 

パソコン作業をしながら足湯をすると、じんわりと汗をかいて気持ちいいです(笑)

冷え性の方は、体質改善にも良いアイテムです。

 

ペット用ヒーター

仕入れ値:980円

売  値:2980円

利  益:1031円

 

冬の寒さが辛いのは人間だけではありませんよね。

ワンちゃんや猫ちゃんの為の暖房器具も要チェックです。

9月にセールで格安で売られていたのを15個まとめ買いしておいて、本格的な冬が到来した頃に一気に吐き出しました。

冬物家電でより確実に利益を上げる方法とは!?

冬物家電などの季節家電が稼ぎやすい特徴の一つとして、季節や気候によって大幅に価格変動する商品が多いということです。

季節家電は季節の変わり目になると、型落ち商品や不良在庫になる可能性がある商品は特売セールで投げ売りを行う店舗が多くなります。

 

需要が高まっている時期のあいだに、店舗側は早く現金化してしまいたいですし、在庫保管倉庫や新商品を展示するためのスペースを空けてしまいたい訳です。

処分セールなどで安く買えるタイミングで仕入れておいて、11月頃から12月末までに売ってしまう手法です。

 

先ほど紹介した人気のある売れ筋商品は、Keepaグラフを隅々まで見ていただくと、仕入れるべき時期がよく理解できると思います。

 

Keepaグラフの見方については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

よろしければ、あわせてご覧ください。

Keepaの設定から使い方まで解説!資産構築で仕入れを自動化しよう!

 

一度シーズンを経験すれば実際に販売した商品をリスト化できますので、1年後はさらに利益を拡大することも可能ですよ。

 


このシンプルな方法を徹底することで、冬物家電だけでも爆発的な売り上げを作ることが可能です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

冬物家電はせどり経験が浅い方でもかんたんに稼ぎやすいので、リサイクルショップを中心に積極的にリサーチをしてみてください。

 

覚えておきたい種類やメーカーも他のジャンルほど多くはありませんので、せどりに費やす時間を多く取れない方にもオススメします。

 

仕入れる時期を工夫すれば、冬物家電だけで爆発的な売上を上げることもできますよ。

ぜひ取り組んでいただき、年末年始はガッポリ稼いでいきましょう。

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

物販で成功するために必要な知識が学べる

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる