【せどり転売】初心者はどこで売ればいいのか?おすすめの販売先を紹介します

「せどり転売の初心者は、どこで販売するのがいいのか!?」

「商品が売りやすい販売先を知りたい」

せどり転売を始めるにあたり、

商品を売るための販路が気になりませんか?

 

Amazonや楽天の売上規模はものすごい額ですが、

果たして初心者が参入しても売れるのだろうか・・・

そんな疑問にお答えします。

この記事を読んで分かること

  • せどり転売で仕入れた商品の販売先がわかります

  • 販売先の特徴とメリットがわかります

記事の信頼性

≪僕の実績≫

この記事を書いている僕は物販歴6年です。

経済的・時間的自由を手に入れ、充実した毎日を過ごしています。

 

僕は副業としてせどりからスタートしました。

販売先はAmazonです。

サラリーマンをしながらせどりをしていた頃のAmazonの売上です。

 

 

 

 

 

【せどり転売】初心者のおすすめ販売先

せどり転売を始める際は、どのようなスタイルで商品を仕入れて売りたいのかで

販売先が異なってきます。

メリットとデメリットを考えながら、自分に適した販売先を選択しましょう。

 

Amazon

 

Amazonは、せどり転売初心者でも参入しやすく結果を出しやすい販売先です。

圧倒的な集客力で商品を売りやすい

【かんたん出品】カタログを作る必要がない

月額登録料がお手頃価格

Amazonは販売力がものすごく強いので、

欲しい商品をググるとAmazonのカタログがほとんど上位にきます。

商品が売れやすいのは、やはり大きな武器です。

 

せどり転売をはじめる意思があるなら、

早めに出品アカウントを作っておきましょう。

 

出品アカウントの作り方は、コチラをどうぞ

また、楽天市場やメルカリのように

出品カタログを作らなくていいので、手間がかかりません。

また、月額登録料が大口出品で4900円とお値打ちです。

 

Amazonで商品を売りやすくするために、

早くアカウントを作って、アカウントを育てることに注力しましょう。

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングは、魅力的なキャンペーンが好評を得て

急成長しているショッピングモールです。

出店料が無料

販売手数料が安い

ヤフーショッピングでは、なんと出店料が無料です。

月額の固定費がかからないのは大きなメリットですね。

 

また、手数料は約6%ぐらいで安いです。

Amazonの手数料は、8~15%ぐらいなので、

比較するとだいぶお得ですよね。

 

基本的には売り上げが発生しなければ、

費用がかかることがありません。

販路を複数持っておくことは、リスクヘッジになりますので

ぜひ出店しておくことをおすすめします。

 

出店審査の際は、屋号を記入しなければなりませんので

開業届けを出す必要があります。

ヤフーショッピングの審査は、審査を受ける時期によって

キビシイ時とゆるい時があります。

審査に一度落ちたとしても諦めずに、時期をずらしてトライしてみましょう。

 

メルカリ

メルカリは年々利用者数が増えていて、

初心者でも商品を売りやすいですよ。

 

出品がかんたん

規制がゆるい

梱包・発送作業がラク

売上メルカリは、

  • 出品
  • 梱包
  • 発送

の作業に時間を取られないのが特徴です。

初心者でも手軽に利用できるので、

商品を売る感覚を身につけるために適した販路です。

 

せどり転売に興味を持った人は、

入門編としてメルカリから始めてみてはいかがでしょう。

 

せどり転売初心者に適していない販売先

楽天市場

楽天市場は、Amazonと並んで大きな売上が期待できます。

ですが、初心者には資金面がネックになり出店する条件がキビしいです。

楽天市場のプラン・費用

初心者向けのプランでも、

初期費用と月額利用料を合わせると

初月から10万以上かかってきます。

 

資金力があって、最初から売れる商品を持っているのなら

楽天への出店をオススメします。

ですが、初心者にそんな条件が当てはまる方は少ないです。

運転資金を考えながら、自分に合った販売先を利用しましょう。

BASE

BASEは、ショップ開設にあたり月額費用・初期費用がかからないのは

初心者にとってありがたいです。

 

ですが、集客機能が弱くとにかく商品が売れないです。

最近CMに力を入れていますが・・・やはり売れません

商品が探しにくいシステムで、BASE自体が世間に知られていないので

出店しても売り上げが期待できません。

 

ごくまれに注文が入り、メールに気づかずにお客様に迷惑をかけたこともありました(-_-;)

そういった苦い経験から、ショップ管理の手間を考えると

利用する価値は無いと僕は判断します。

 

まとめ

せどり転売の販売先は、初心者にやさしい場所とキビしい場所があります。

それぞれの特徴を理解して、自分に適した場所で売り上げを伸ばしていきましょう。

いきなり本格的に始めるのが怖いなら、メルカリから経験を積むのもオススメします。

 

また、アカウントを作るときには

いくつもの書類が必要で審査時間もかかります。

早めに行動して、効率よく進めるようにしましょう。

 

≪あわせて読みたい≫

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です