副業で稼ぐなら物販を始めるのがオススメ!物販で脱サラした僕が始め方を教えます。

近頃はリモートワークを推進している企業が増えています。

また、働き方改革の影響で労働時間の短縮の流れも高まってきたので、

副業に興味を持っている人が多いですね。

 

ですが、今まで副業をやったことがない人は

「どんな副業が始めやすくて稼げるのか!」

不安要素が多く、迷ってしまいますよね。

 

そこで今回の記事では、

副業で物販を始めて脱サラに成功した僕が、

物販の始め方やメリットを紹介いたします。

 

物販は初心者でも取り組みやすく稼げるビジネスです。

自分でリサーチして仕入れたモノを売ることは、

ものすごく楽しいですよ(^^♪

この記事を読んで分かること

  • 物販の副業を始めたい人向けに、始め方や流れがわかります。

  • 副業として物販を始めるメリットがわかります。

記事の信頼性

≪僕の実績≫

この記事を書いている僕は物販歴6年です。

経済的・時間的自由を手に入れ、充実した毎日を過ごしています。

 

サラリーマンをしながらせどりをしていた頃のAmazonの売上です。

 

 

 

 

 

現在は複数のネットショップを運営してキャッシュポイントを増やしています。

 

 

 

 

物販初心者が副業で稼ぎたいなら、せどり転売から始めよう

物販をやったことがない人は、まずはせどり転売からマスターしましょう。

いきなり自分のブランドを持ったり、卸やメーカーと契約するには

大量の資金が要ります。

 

僕も最初は、せどり転売からスタートしました。

低資金から始められるので、リスクはほとんどありません。

 

せどり転売は、

「自分で安く仕入れて、欲しい人に高く売ること」

とシンプルでわかりやすいので、

ビジネス初心者に向いています。

 

自分が好きなジャンルの商品に触れたり、

趣味にしているモノの商品を中心に

売ることもできるので、めちゃくちゃ楽しいですよ(^^♪

 

「こんな便利でカッコイイ商品が売っているのか!」

と新発見の連続でワクワクします☆

 

つまり、できるだけ安く仕入れて利益が出るように

売れば儲かるので、

難しい専門的なスキルや資格は必要ありません。

 

より詳しく知りたい方は、コチラの記事をあわせてどうぞ!

物販はどこで売る?オススメの販売先3選

「物販をやって稼ぐぞ!!」

と決意したら、まずは販売先のアカウントを早く作っておきましょう。

  • Amazon
  • メルカリ
  • ヤフオク

この3つのプラットホームを作っておくといいです(^^♪

 

他にも売り先はありますが、

最初からいくつも販売先を持っていると、

管理が大変で頭の中が整理できずにうまくいきません。

 

Amazonをメインの販売先にしておいて、

  • 規制がかかっていて売れない
  • 知的財産権・商標権の問題
  • 商品カタログが削除された

などが原因でAmazonで売れない商品を、

メルカリやヤフオクで販売するという

戦略を立てる方法もありますよ。

 

Amazonアカウントの作成は、

用意しなければならない書類がありますので

下調べをして準備してから取り掛かりましょう。

 

Amazonアカウントの作成は、

コチラの記事がわかりやすいです。

副業物販の始め方

はじめに、せどり転売は

「自分で安く仕入れて、欲しい人に高く売ること」

と初心者向けのシンプルビジネスだと書きました。

 

そうはいっても、

実際にどのように商品を仕入れて販売するのかを学ばなければ、

動きたくても動けません(^_^;)

 

商品を仕入れるための資金の問題もあります。

資金については、オススメの方法があります。

 

家の不用品を売って自己資金を作る

家で使わないモノを売れば、タダで自己資金が作れます。

僕も副業でせどり転売を始めたとき、

最初は電化製品・ゲーム・古着などを売りまくりました(^^)

10万円を超えたので、十分仕入れ資金の足しになりましたよ。

 

さらに、不用品を売ることで

  • プラットフォームのアカウントが育つ
  • 商品を売る経験が積める

などメリットだらけですので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

最初に売った商品は、とっても心に響いたので

今でも記憶に残っています!

 

正しいリサーチ方法を身につける

物販は、ネットショップや店舗でやみくもにリサーチをしていては、

なかなか仕入れをすることができません。

見るべきポイントを押さえて、瞬時に利益が出るのかを判断しないと

時間がかかりすぎて効率が悪くなります。

 

思い返せば、僕も最初の頃は店舗をうろうろしているだけで

坊主(一つも仕入れができないこと)でうなだれて帰宅ということもありました(^_^;)

 

利益商品を探すリサーチ方法については、

コチラの記事をご覧ください。

商品を仕入れる方法は、

  • 電脳仕入れ
  • 店舗仕入れ

大きくこの2つに分かれます。

環境や住んでいる場所、副業に使える時間によって

バランスを取って実践していきましょう。

 

電脳仕入れと店舗仕入れについては、

コチラの記事をどうぞ(^^♪

◇電脳仕入れ

◇店舗仕入れ

副業で物販を始めるメリット

即金性が高い

物販ビジネスは、売れる商品を仕入れることさえできれば

素早く現金化することができます。

 

アフィリエイトやブログ、YouTubeなどで

収益化するのはなかなか難しいですよね。

 

何度も言いますが、物販やせどりは

「商品を安く仕入れて、高く売ること」

で利益を出せるので、素人でも仕入れさえできれば勝ち確定です。

仕入れた商品の価値がゼロになることはまずありませんので、

低リスクで始められるのが精神的にも楽ですよ。

 

資金が少なくても始められる

副業を始めるとなると、資金の問題で諦めてしまう人が多いです。

ですが、物販は運転資金が少なくても始めることが可能です。

 

プラットフォームの月間登録料と送料、梱包資材ぐらいしか

固定費がかからないのが魅力です。

ほかには、販売手数料がかかってきますが

これは商品が売れた時に発生するので、とくに気にする必要はありません。

 

株やFXなどで儲けようとすると、豊富な資金がないと厳しいですからね。

初期費用を抑えたい人には、物販はオススメだとおもいますよ!(^^)!

 

もし、初期費用が10万円ぐらいしか用意できない場合は、

中古から始めるべきです。

仕入れ値が安くすむうえに、利益率が高いので

資金が乏しくても心配いりません。

 

中古は新品よりも勉強が必要ですが、

1点ものなのでライバルが少なく

安定して利益を出せます。

 

中古は、コチラの記事を参考にして学んでみてください。

≪あわせて読みたい≫

まとめ

物販は、低資金で始められてリスクが少ないので

副業を始めたい人にはオススメなビジネスです。

 

最初は、せどり転売から始めて資金を増やして

  • 卸・メーカー取引
  • 自社ブランド・OEM商品の販売

本格的な物販に移行するという夢を持つことができますよ。

 

いきなりAmazonで売るのは腰が引けるのなら、

メルカリやヤフオクで自分が好きなモノを売って

経験を積むやり方をオススメします。

 

自分に合ったスタイルで取り組んでいきましょう(^^♪

 

 

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です