せどり転売で稼ぎたいなら、3つのサラリーマン思考を捨てよう!【プロ意識を持ってやろう!】

「副業でせどり転売を始めたいけど、サラリーマン思考で稼げるの?」

「せどり転売で成功するためには、どんな思考で取り組めばいいんだろう?」

こんな疑問にお答えします。

 

結論から言いますと、会社に依存するという

甘い考えではまず稼げません!

僕は最初から「せどり転売で絶対に稼いでやる!!」

と強い意志を持ってスタートしました。

 

そこで今回の記事では、

副業で物販を始めて脱サラに成功した僕が、

どんな意識でサラリーマンをしながら、せどり転売をやっていたのか。

をお話しますね。

 

迷っている人の背中を押して上げられたら嬉しいです(^^)

この記事を読んでわかること

せどり転売ビジネスは、サラリーマン思考のままだとキビしいことが理解できます

プロ意識を持ってせどり転売に取り組むと、どんなメリットがあるのかがわかります

記事の信頼性

≪僕の実績≫

この記事を書いている僕は物販歴6年です。

経済的・時間的自由を手に入れ、充実した毎日を過ごしています。

 

サラリーマンをしながらせどりをしていた頃のAmazonの売上です。

 

 

 

 

 

現在は複数のネットショップを運営してキャッシュポイントを増やしています。

 

 

 

この売上情報は、

ヤフーショッピングの一カ月分の売上です。

ちなみにヤフーショッピング出店歴は4年です。

 

 

せどり転売で稼ぎたいなら、3つのサラリーマン思考を捨てよう!

せどり転売は、シンプルな仕組みなので

ビジネス初心者でも稼ぎやすいのは事実です。

 

ただ、稼ぎやすい = ラクではありません。

バイト感覚で軽い気持ちで始めてしまうと、

ほぼ失敗してしまいます。

 

僕はせどり転売をやってみようと決意するまで、

副業経験はありませんでした。

 

なので、半年ぐらいかけて

どんな副業があって、自分にはどんなビジネスが適しているのか?

じっくり探しました。

 

年齢がアラフォーだったので、

絶対に失敗できない、ラストチャンスだとおもって

真剣に取り組んだのが功を奏したのかな、そんな気もします(^_^;)

 

今振り返ってみると、

稼ぐためのノウハウよりも

長期的に利益を出し続けるためには

マインドの方が大事だということがわかりました。

 

僕がせどりを始めた当初、

コンサルを受けた時は

「マインドの話はいいので、仕入れノウハウが知りたい!」

と稼ぎたい一心で、食い気味になっていましたねw

 

自分の中で、稼ぐためのマインドを身に着けていくことで

大きく稼ぐきっかけになりましたよ。

 

では、順番にお話ししますね。

 

捨てるべき3つのサラリーマン思考

僕が強く意識して取り除いてきた

3つのサラリーマン思考は以下の通りです。

捨てるべき3つのサラリーマン思考

その1:環境や他人のせいにしてしまう思考

その2:お小遣い稼ぎの考えで適当にやる思考

その3:時間給で働いてしまう思考

環境や他人のせいにしてしまう考え

これは、会社の同僚との飲み会で話題になるナンバー1

ではないでしょうか?(^_^;)

  • 上司や同僚への不満
  • 給料が少ない不満
  • 会社の不満

これらを飲み会の席で愚痴りまくって、ストレスを発散する行為です。

そして次の日の朝、みんなしれっと出勤して黙々と働く日々の繰り返しw

 

不満を直接会社や上司に言わなければ、何も変わりません。

それをみんな理解しているけど、なかなか本音を言えないのが

サラリーマンの辛いところですよね。

 

僕は物販の世界に入って、6年以上が経っています。

個人で長く稼いでいる人の大半は、環境や人のせいにはしません。

たとえば、規制が入って今まで稼げていた商品が売れなくなったとしても

自分で壁を乗り越える力を持っています。

常に新しい稼ぎ方を考えて模索していますよ。

 

環境や周りの人のせいにしても、変化は生まれません。

けっきょく稼ぐのは自分自身ですので、

強い決意をもって取り組むのが大事です。

 

お小遣い稼ぎの考えで適当にやってしまう

「月に10万円稼ぎたい」という目標をもって

Amazonで自分のショップを持ったとしたら、

責任者はあなたです。

販売した商品に何かあったら、Amazonが処理してくれるという

甘い認識では通用しません。

 

これは多くの人にありがちですが、

ネットショップはお客さんと顔を合わせなくてすむので

精神的に気楽だと勘違いしている人がいます。

 

商品にたいしての問い合わせやクレームを無視したり、

対応がいい加減になったりする人が大勢います。

 

Amazonや楽天などのお客さんから信頼を得ている

巨大ショッピングモールは、出品者に対する要求も

めちゃくちゃ高くシビアです。

 

プラットフォームのルールに従わず、適当なショップ運営をしていると

アカウントが停止になり、売上金が保留になることがあります。

 

サラリーマンの世界は、仕事上でミスして

会社に損害を与えてしまったとしても

クビになったり、給料が全額没収されることはまずありえませんよね。

 

ですが、せどり転売の世界では

一発でショップが潰れてしまうことがあります。

 

サラリーマンみたいに、少々サボっても大丈夫だろう

という思考を捨てて、自覚をもってショップを運営しましょう。

 

時間給で働いてしまう思考

会社勤め、アルバイト・パートで働く場合は、

働いた時間だけ必ず給料がもらえます。

サラリーマンは毎月固定給が入ってきます。

 

そのため、せどり転売などの個人で行うビジネスは

軌道に乗るまで、労働に見合ったお金は入ってきません。

 

例えば、時給1000円のバイトを

1日2時間、月に20日働いたら4万円の収入ですよね。

 

ですが、せどり転売をスタートしたとき

最初の月に40時間働いたとしても、4万円稼げる保証はありません。

はじめは、リサーチや仕入れの仕方を学んだり、

商品の梱包、納品のやり方を学ぶ必要があるからです。

 

労働時間と収入が比例しないので、

「割に合わないので、もうやめた・・・」

とすぐに投げ出してしまうと、

会社に依存する体質を変えることができません。

 

1カ月頑張って稼げなかったとしても、

せどり転売は正しいやり方でコツコツと実践を繰り返せば

必ず稼げます。

半年後、1年後の明るい未来を目指して

根気よく続けていきましょう。

 

まとめ:自分の会社だと意識して、プロ意識を持ってやろう

せどり転売に限らず、他のビジネスでもそうですが

副業でやっている人もいれば、専業で本格的に取り組んでいる個人や法人などさまざまです。

なので、たとえ副業で始めたとしても

専業でやっているプロのみなさんもライバル関係になります。

 

何度も繰り返しますが、

会社に出勤さえすれば、とりあえずお金がもらえるというような

いい加減な気持ちでせどり転売をやっていると

ビジネスは失敗します。

 

僕も約20年間サラリーマンをしていたので、

会社勤めの考え方を変えるのに時間がかかりました。

 

今は、自分で好きな時間に働き

好きなことをして過ごす毎日に

幸せを感じて生きています。

 

せどり転売で稼ぐには、まずはマインドが重要なので

今回の記事を参考にしてもらえると嬉しいです。

もちろん、商品を販売して利益を出すノウハウを学ぶことも大事です。

 

参考記事を張っておきますので、

あわせて読んでチャレンジしてくださいね(^^)/

 

≪あわせて読みたい≫

物販で成功するために必要な知識が学べる

    7大特典を無料でプレゼント。35歳を過ぎてからでも、副業で月収30万以上を安定して稼ぐことができた手法が学べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です